健康で文化的な最低限度の生活を営むために、暮しの節約ネタや生活風景を自由帳にまとめています。
暮しの生活ブログ
  • HOME »
  • 暮しの生活ブログ »
  • kurashi

kurashi

カブトムシが我が家にやって来る!

9歳の息子が「今年はカブトムシを飼わないのぉ?」「クワガタでもいいから・・・」と、8月になってから大騒ぎをする毎日が続いたので、市内のホームセンターに買いに行って確認したところ、「今年の入荷は終わりました」とのこと。ちょ …

庭で楽しめる水遊びに大活躍!そんなプール選びの基準とは?

もういくつ寝ると夏休み~・・・親にとって背筋も凍る 恐怖の夏休み がやってきます。どこかに連れ出さない限り24時間、四六時中居るんですよ・・・子供たちが家の中に・・・ 親のプライバシー・人権・自由・尊厳なんてありません。 …

雨が降る中、横浜・八景島シーパラダイス!

に行ってきました!  でも、なぜ我が家のような中ほど以下の生活水準の一家が、 海・島・生きもののテーマパーク 横浜・八景島シーパラダイス! に行ってこれたかというと、新聞屋さんから契約のご褒美にチケット大人2枚、小人2枚 …

無料ブログサービスは本当にお得か?

ここのところ何をやろうにもやる気が起きずに、気が付けばこんな時間・・・なんて日々を随分と過ごしていました。何が一番の課題だったかといえば、中途半端に取り組んで放置している過去の点在したブログやサイトたちを何とかしなくちゃ …

噴火もなく無事に二宮町の吾妻山へ行ってきました(下山の編)

さて、神奈川県中郡二宮町にある標高136.2mの吾妻山、吾妻山公園への“Road to Azumayama.”の最終回です。 子供達は、やっとローラー滑り台に飽きてくれたので、吾妻山公園の頂上へやってくることが出来ました …

噴火の心配は無かったが二宮町の吾妻山は高かった(山頂までの編)

さて、神奈川県中郡二宮町にある標高136.2mの吾妻山、吾妻山公園への“Road to Azumayama.”ですが、1コイン有料駐車場やJR東海道線二宮駅から吾妻山登山口に向かうと、吾妻山の東側から頂上まで、階段半分+ …

噴火の心配がない二宮町の吾妻山に行ってきました(登山口までの編)

二宮といえば、昔から二宮金次郎(尊徳)ですが、現在では二宮和也の方が有名になった気がするのは、私だけでしょうか・・・そんな想いを胸に“行ってきました!二宮”、英語だと“I went to Nimnomiya.”です。 二 …

手荒れ注意報発令中ですね!

我が家では特に冬になると保湿クリームが欠かせません。 息子などは股の付け根を、ツービートのコマネチ張りに斜め上に何度も掻き上げており、掻いたところが真っ赤になっています。 それでいて掻いている最中は「この快感は堪らない」 …

1 2 3 36 »
PAGETOP
Copyright © 暮しの生活自由帳 All Rights Reserved.