暮しの生活自由帳

健康で文化的な最低限度の生活を営むために、暮しの節約ネタや思わず手帖に綴って栞にしたくなる生活風景を自由帳にまとめています。

モノアイ機構

この記事を読むのに必要な時間の目安は: 約 3 分です。

 

【モノアイ機構は悪徳独立行政法人機構ではありません】

by東電に天下った元官僚役人

100円ショップで手に入れた「キャンドルライト」を使い、「モノアイ発光」をさせる訳ですが、このまま使うには、大きさや形に不具合があるので、こちらの都合に合わせて、自己責任(よく取説に書いてあります)で、加工をします。

P1030779_convert_20110415132053

1030840_convert_20110415133004

一番のポイントは、キットパーツの「何処に電源を確保するか」にあり、「ムギ球」や「発光ダイオード」は、小さいので、そのものだけなら、どうにでもなります。

ガンプラの旧キットは、通称「モナカキット」と呼ばれるように、中身がスカスカなので、単3や単4乾電池ボックスを、納めることが安易でした。

昔の、プロモデラーの作品に「発光モノアイ」が多いのも、何かやりたくなる魔力があるように思えます。

しかし、MG(マスターグレード)に代表されるガンプラは、内部機構が再現されているので、後から加工をする事が、とても大変です。設計の段階から「発光ギミック再現」として、「モノアイ機構」が組み込まれていれば、良いのですが・・・

「バンダイ」さん是非お願いします。

それから、お願いついでに、HGUCシリーズに、少しでも、小さいのでもいいので、「デカール」を付けて欲しいなぁ・・・

P1030857_convert_20110418220257.jpg

100円ショップの「キャンドルライト」を、ギリギリまで、ニッパーなどで、余分な部分を切り飛ばし、贅肉を落とします。そして、それに合わせて、キットの背中部分を切り欠き、電源ボックスが収まるように加工します。

P1030858_convert_20110418220343.jpg

P1030859_convert_20110418220420.jpg

本当、「モナカキット」は、このような発光機構には、うってつけのキットです。

P1030862_convert_20110418220443.jpg

P1030865_convert_20110418220556.jpg

「発光ダイオード」は、「首」の部分の軸を差し込む穴の前に、穴を空けて「頭」の中を通して、「眼」の部分に最終的には、取り付ける事にしました。

本日の紹介は、あっさり気味でしたが、実は、位置を調節しながらの作業は、思ったよりも時間がかかっています。

次は、電源確保により、大型化を余儀なくされた、ランドセルのバックパックの改造です。

<編集後記>

本日も、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

「貧乏暇なし」とはよく言ったもので、不定休の身の上では、ナカナカ効率よく、記事がUPできないのが、悩みの種です。みなさんの精力的な記事を読むたびに、「凄いなぁ!」と、悩んでしまう、今日この頃です。

元キャンディーズのスーちゃんこと、田中好子さんがお亡くなりになり、遠い青春時代に想いを馳せる、今日この頃でもあります。あの頃は、やはり、「キャンディーズ派」か「ピンクレディー派」かなんて、分かれていました。ご冥福をお祈りいたします。

キャンディーズ 微笑がえし

この曲は、キャンデーズ最後の曲で、過去のナンバー曲の名前や歌詞が盛り込まれています。

東日本大震災で被害を受けた方々に、一刻も早い復旧と、復興を心から祈り、kizuna311を応援したいと思います。

絆[kizuna311]助けあい、乗りこえる。私たちの財産は [kizuna]

の中から、本日は、 #18 松尾貴史「走る」朗読

こちらも、応援しております。模型のチャリティオークションで募金を、東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」 チャリティオークション

balljoint-banner1.jpg

スポンサーリンク

 - 旧キット/アッガイ , ,

PAGE TOP ↑