暮しの生活自由帳

健康で文化的な最低限度の生活を営むために、暮しの節約ネタや思わず手帖に綴って栞にしたくなる生活風景を自由帳にまとめています。

塗装を考える

この記事を読むのに必要な時間の目安は: 約 2 分です。

 

【色をヌリヌリしましょう】

シャア専用ズゴックの機体色は全部で5色に塗り分けられています。

そこで過去のMG・HGUC・1/100旧キット・1/144旧キットの、それぞれの取り扱い説明書ごとに、塗装をする前に調べてみたところ、書かれている機体色の彩色が微妙に違っていました。

旧ズゴックはアニメ版ではこのような機体色となっていました

アニメ版の旧ズゴックの機体色は結構濃いです

本体(ボディー)の機体色の違いを調べました

そういえば、水性塗料には、サーモンピンクがあって使ってました。

腕、脛、足の機体色の違いを調べました

微妙に色の配合が違ってます。「あずき色」ん~わかりやすい・・・

蛇腹、ダクトなどの機体色の違いを調べました

どれもそうですが、「少量」って・・・少量ってことか・・・どれくらいだぁ?

爪(クロー)、ハッチの色の違いを調べました

「指示表記なし・・・」ってことは、本当に「白」でいいんですよね・・・

頭部ミサイル部の色の違いを調べました

ここでも「レッド少量」かぁ・・・100%超えるけどいいのかなぁ・・・・・

メインカメラの色の違いを調べました

こんどは、HGUCまでも、「指示表記なし」かっ・・・何色でもいいってかぁ・・・

色だけに、「色々」比較してみましたが、あくまで参考に過ぎず、自分のイメージで、好きなように塗るのが、一番良いような気がします。

だって、モビルスーツ(MS)の本物は存在していないんだから・・・でも、今は、等身大のガンダムがお台場や静岡に出現したんだっけ・・・

いつの間にか・・・時代は進んだなぁ・・・つくづく・・・

<編集後記>

本日も、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

計画停電3日目で、本日は、1日に2回も計画停電がありました。どうしても、かたちにこだわったりしている、原子力発電所に対する処置を見ていると、ミッドウェーでの判断ミスと重なってしまう。

You Tube – Battle of Midway 2 (ミッドウェー海戦 2)

スポンサーリンク

 - 旧キット/ズゴック , ,

PAGE TOP ↑