さて、①fc2内で無料サービスから→有料サービスへの移行です。実行あるのみ!【設定欄】内の項目から【Pro有料プラン】をクリックしてスタートです。

「Pro有料プラン」をクリックすると、「有料プランの手続き」ページが現れます。有料プランは、1ヶ月、又は12ヶ月の期間を選択して申し込むようになっています。大体、ブログの引越しをしてから2ヶ月もあれば、完全にgoogleはインデックスしてくれますから、今回は「1ヶ月」を選択してから「お申し込み内容のご確認」バナーをクリックします。

①fc2有料プラン手続き.jpg

②fc2有料プラン設定.jpg

すると「お申込み内容のご確認」画面が出ますから、この内容でよければ「決済画面に進む」バナーをクリックします。

ここでワンポイントアドバイスを・・・前の有料プランページに「1年間、今ならJPドメインプレゼント!」という、大変魅力的なバナーがデカデカと表示されていますが、くれぐれも誘惑に負けないように。独自ドメイン初年度0円でも、2年目以降は維持費が毎年2,780円かかってきますから、それでも良しとする方だけ利用をしてみてください。うまい話には裏があるのです。

決済方法もよーく考えましょう

決済方法ですが「FC2ポイント」か「キャッシュカード」決済のどちらかとなります。
私はキャッシュカード番号を入力して、そのデータを渡すのが嫌だったので、メールのやり取りから銀行振り込みで「FC2ポイント」を先に購入しておきました。
まあ、いろいろな考え方がありますから、ご自分の好きな方法でよいと思いますが、今回は、アダルトサイト関係などで問題となり、長い目で見て会社として今後の状況が?のFC2から、自ブログを脱出させるための大作戦ですから、余計なデータはなるべく残さないようにしました。

③fc2有料決済画面.jpg

ただし、銀行振り込みの場合、FC2ポイントは1,000円単位からの上、返金はないので使い切らなければなりません。ですから、メリットとデメリットを考えて計画的にことを進めましょう。

④fc2有料決済画面確認画面.jpg

決済を無事に済ませると、「有料ブランのお申し込みが完了しました」と、有料利用の有効期限等のガイダンスが表示されます。ここまでくれば、後は有料プラン個別の各種設定となります。「有料プランの機能設定へ」のバナーをクリックして、「有料プラン申し込み状況」を確認しつつ設定をします。

⑤fc2有料プラン完了.jpg

「有料プラン」で、一番のメリットは「ブログ内広告完全オフ」でしょうね。「ファイルの容量アップ」や「ファイル保存容量無制限」などの機能も増えますが、広告非表示は独立の第一歩です。ちゃんと設定をしましょう。

⑥fc2有料プラン申し込み状況.jpg

⑦fc2有料プラン機能一覧.jpg

⑧fc2有料プラン各機能の設定.jpg

⑨fc2有料プラン広告非表示.jpg

いかがでしょうか。広告非表示になると、サイトが本当にスッキリします。

⑩fc2広告表示画面.jpg

しかし、だからといって、1ヶ月以上ブログの更新をしなくても広告が表示されないことにアグラをかいていては、無料ブログでなくなった以上、毎月の維持費がかかってきますから、どんどん作業をすすめます。

⑪fc2有料プラン広告ない画面.jpg

さて、①fc2内で無料サービスから→有料サービスへの移行が完了しましたので、次回は、②fc2内で独自ドメインの購入にチャレンジしてみたいと思います。