暮しの生活自由帳

健康で文化的な最低限度の生活を営むために、暮しの節約ネタや思わず手帖に綴って栞にしたくなる生活風景を自由帳にまとめています。

ガンダムAGEノーマルを検証します。

この記事を読むのに必要な時間の目安は: 約 6 分です。

 

出尽くし感、出回り過ぎ感、作例紹介され過ぎ感のある【ガンダムAGE】ですが、一応、庶民のアマチュア目線で、抜け漏れている点を補足する内容で、ご紹介してみたいと思います。

まず、ボックスアートはPC画像技術の進化を感じさせる、3D的な機体表現となっていますので、この画像でまず、「おっ!」と目を引きます。

昔の手書きアニメタッチ的なボックスアートは、その画像から更に、想像力を働かせて、リアルなMSの機体をイメージして、そのイメージを形にすべく、組み立て、改造していましたが、オジサン世代としては、強烈であまりにもストレートなモノに対して、免疫力が弱いので、ちょと時間をかけて、馴らしながら受け入れていかないと、ダメージを受けて、もういいや、と離れてしまう危険があります。

ガンプラ挽歌ガンダムAGE箱

昔のアニメ仕様のボックスアートを、あえて例えれば、昔の日活ロマンポルノの「宮下順子さん」や「白川和子さん」の、自分自身でも気がつかない、心の深い深い所に眠っている、本能のアドレナリンを呼び覚まして、覚醒させられてしまう迫真の演技に、我を忘れて夢中になってしまう状況に似ています。

それに対して、最近のガンプラの3Dボックスアートは、「プレイボーイ」や「ペントハウス」に代表される、物凄いビジュアルと超ナイスバディで、ちっぽけな妄想を粉々に打ち砕いてしまう、圧倒的な迫力とエネルギーに似て比なるものを、感じてしまいます。

箱の中身はどうなっているのでしょうか?

高なる鼓動を押さえて箱を開けると、取扱い説明書とキットパーツが入っています。

まず、最初の衝撃は、キットパーツを包んでいるビニール袋がしっかりしている事。旧キットには、薄いビニール袋の所々に、空気穴のパンチ穴が開いていましたが、穴も無く、袋の止め口も折り返してホッチキス止めではなく、キッチリと熱をかけて圧着されており、プチ真空パック状態です。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-2

そしてトドメは、ビニール袋に厚さがあり、材質も破れにくい硬さを保っているという、驚異的でとんでもなく贅沢な仕様となっています。

これなら、中に入っているキットパーツに、そう簡単にはキズがついたりしません。こんな所にも進化の片鱗を感じる事が出来ます。

最近のガンプラを飾るうえで、欠かせないアイテム

また、世間では単体で完成させることが多くなったので、 ガンプラの股下にアームを差し込んで、完成品を飾るベースも売られています。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-1

500円以下で買えるので購入しました。私にとって500円は、昼飯1回分であり、500円単位が購入基準となっています。1,000円なら昼飯2回分とか・・・

いよいよパーツを取り出します。

しっかりとしたビニール袋の口をハサミで切り、中のキットパーツを取り出すと、そこには4色の色違いのキットパーツが繋がれた、ありえない光景が現れます。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-3

色違いのランナーが繋がれるという、「EU連合」や「猿の惑星」を彷彿とさせる 、キットパーツです。

表面だけゴマカシで色が付いている訳ではなく、ちゃんと原料から色が付いています。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-4

また、大きく分かれた種類別の表示も、ランナーに凸で表現するのではなく、A・B・Cの文字をくり抜いて表現しています。

こういうところも、進化のコダワリなのでしょうか。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-5

かなり進化をしているのは分かりましたが、それでも、昔ながらのキットパーツ上の「ヒケ」や「肉抜き穴」は健在なので、どこまでの完成レベルで仕上げるかによって、処理の仕方が異なります。

子供のように、キットパーツをニッパーで切らずに、手で引き千切りながら組み立てるのなら、処理は不要ですね。また、ポリキャップに代表される、ポリパーツが当たり前のように使われているのも、今っぽいです。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-6

「サーベル類は蛍光色」、「デカールの代わりにシール」が標準装備も、かなり当たり前になってきました。でも、使わずに余ってしまう率が高いんですけどね。

最近のガンプラの最大の特徴は、実は3Dボックスアートだけでなく、キットパーツも立体的になっている点でしょうか。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-7

かなり複雑な形状なのに、金型の進化のお陰で、昔では考えられないような形のキットパーツを、量産出来るようになりました。

これだけでも、パーツ形状で3面や4面を作り出すために、パーツ同士を貼り合わせる手間がなくなり、合わせ目消しがなくなり、完成後の見た目が良くなります。

ガンプラ挽歌AGEノーマル0314-8

ただし、落とし穴としては、キットパーツのエッヂと呼ばれる「角」が、丸みを帯びてしまっていて、尖っていないので、角をシャープにしたほうが、よりリアル感が増します。「どう作るかは、あなた次第です!」と言われているような気がします。

実は、すでにヘッドを作り始めているのですが、「顔が小顔」「デザイン重視だからラインが複雑」などなど・・・すでに、旧キットとは、勝手が違うことに戸惑い始めています。どうなることやら・・・

子供の靴下の乾かし方

えっ、何をしているのかって?料理をしているわけじゃぁないことは分かりますよね。えっ、バカにするなって!すいません。

じゃあ何をしているんだ?と問われれば、これは我が家の靴下の乾かし方です。

ガンプラ挽歌娘の靴下1

まず、ドライヤーの先に靴下を差し込んでセットします。

そして、ドライヤーに靴下を差し込んでいる一番上の部分を、指で押さえて、靴下が飛んで行かないようにしてから、おもむろにスイッチON!

ガンプラ挽歌娘の靴下2

ドライヤーから吐き出された熱風で、かなり濡れている状態でも、1~2分くらいで乾いてしまいます。熱風が出ると、靴下が膨らんで、まるで靴下を履いているような足の形になって、チョット面白いです。クセになる裏技です。

ただし、毎日こんなことをしてる訳じゃあ、ありませんよ。ここの所、不安定な天気が続き、雨が降り続いて、洗濯物が乾かない日が何日も続きましたが、そうなると我が家はホント大変です。

家の中で洗濯物を乾かす場所が無くなるのは勿論、それよりも更に深刻なのは、着るモノがみるみる減っていき、無くなってしまう事です。大体、3日で無くなりますか・・・それは食料が減っていき、食べる物が無くなるのと良く似ています。

で、話は戻りますが、そうなんです、ご多分に漏れず、娘が幼稚園に履いて行く靴下も、2足で回しているので、1日でも洗濯物が乾かない日があると、この乾燥方法を使います。

でも、そんな娘の幼稚園も14日で給食が終わり、午前学習となり、17日が卒園式です。今日ごっそりと、幼稚園で使っていた小道具類と、作品を持って帰ってきました。娘もついに幼稚園が終わりなんだなぁ・・・と、じんわりと考えてしまいました。

編集後記

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

kizuna311 #51
「日本の子供たちに笑顔を」Bunny & Bird by kizuna

とても、緻密で丁寧に作られていることが、画面から伝わってきます。また、何気ないキャラ同士のやり取りが、暖かな笑いを呼びます。

I thank you sincerely. Thank you.

この画像には、以下の説明が添えられていました。

2012年3月11日、日本は東日本大震災から1年を迎えます。被災された皆さまに心からお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興をお祈り申し上げます。日本の子供たちがもっと元気に、笑ってもらえるようにアメリカの友人達が楽しいアニメーションをkizuna311に送ってくれました。是非子供たちに見せて上げて下さい。制作したのは、LAとシカゴで活動するエンターテインメントプロダクションSOL Design。どんな状況下においても、こどもたちには笑顔をなくさないで欲しいという思いから、本業の合間を縫ったり休日を返上し、ほぼ1年がかりでこの作品が完成しました。

さまざまな人々に希望をつなげる[kizuna311]

http://kizuna311.com/

スポンサーリンク

 - 模型いろいろ , , , , , ,

PAGE TOP ↑