連日連日・・・猛暑の日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。さて、我が家では、子供たちが夏休みを利用して、短期の水泳教室に一週間通いました。その間に、私の休みも1日ありましたので、付き添いで行ってきました「水泳教室」。くれぐれも、「女の先生はいるのかなぁ・・・」なんて、不謹慎な下心はそんなに持たずに行ってきましたので、お間違いのなきように。

夏の短期水泳教室の風景ただ、水泳教室に行く前に、分かってしまったことがありました。娘の水着が・・・キツいのです。すごく・・・本人に、7月中に小学校で体育の授業の時はどうだったか、聞いてみたところ「水着に着替えるのに、他のお友達よりも時間がかかった」と、意味深なことを言っていました。要は、水着が小さくなっていることに、イマイチ分かっていないようでした。というか、身体が大きくなったせいで水着が小さくなったのか、ただ単に水着が縮んで小さくなったのか、今となってはどちらか分かりません。

で、どういうことか考えてみると、北京オリンピックの時に、水泳でトップクラスの選手がこぞって着用し、世界記録・オリンピック記録を大量に叩きだす要因となった、身体を強烈に締め付ける水着「レーザーレーサー」と同じ現象が起きていたのです。

そうです、水着は小さくなるとレーザーレーサーになる!のです。某国営放送のNHKが、商標を言うことができない番組で取り上げた時に「話題の水着」と称したアレです。

ただし、落ち着いて考えてみたら、我が家の子供たちは2人とも、水に顔をつけてバタ足が出来る程度のレベルでしたので、「話題の水着」のメリットを最大限に享受出来るレベルではないことに、やっと気付いたのでした。

ニッセンの無料カタログは商品探しで結構重宝しますところで、nissen ニッセンのオンラインショップは、常時1万3千点以上もの品揃えがあり、カタログ商品とインターネット限定商品の在庫・納期はリアルタイムで案内しています。

左の写真は、100円ショップに置いてあった無料の「nissenカタログ本」です。こういうカタログ本が手元にあると、いちいちPCで商品を探すよりも、手軽に素早く商品検索が出来て便利です。気になる商品だけをカタログ本で探し、さらに詳しく調べたり商品を購入するときは、nissen ニッセンのオンラインショップを利用するのもありですね。

ちなみに、小学校では9月になっても授業に「水泳」がありますので、仕方なく小学2年生の娘のために、サイズ:140(135cm~145cm用)のnissen ワンピース水着を購入しました。

夏のnissen女の子が大好きなドット・花柄・リボンの柄に、たっぷりフリルでキュートなデザインのワンピース水着がラインナップされています。

最近の小学校では、紺色のワンピース型スクール水着ではなく、色や柄が自由、更にはフリルが付いた水着でもOKですので、お出掛け用の水着と小学校用の水着を分けて、2着用意しなくても良いので助かっています。

サイズ:100~140
カラー:ピンク系、ラベンダー系、サックス系
¥1,390(税込)

nissen ニッセンのオンラインショップ購入の裏技としては、水着と一緒にゴーグルやサンダルなどを購入したり、我が家のように水着と一緒にTシャツを合わせ技で購入し、2013年12月31日まで延長された、合計3,900円以上なら送料無料キャンペーンを利用するのが、賢い購入方法ではないでしょうか。

最後に、今年購入したサイズ140の水着が、来年もレーザーレーサーとならないことを祈るばかりです。