暮しの生活自由帳

健康で文化的な最低限度の生活を営むために、暮しの節約ネタや思わず手帖に綴って栞にしたくなる生活風景を自由帳にまとめています。

時間よ止まれ

この記事を読むのに必要な時間の目安は: 約 6 分です。

 

今、義父と3歳の息子が一緒にハマっている、綾小路きみまろ風に・・・

蒸し暑くて、朝晩が妙に涼しい日々が、続いておりますが、皆様におかれましては、いかがお過ごしでしたでしょうか・・・随分と、ブログ記事の更新間隔が開いてしまい、その間当ブログを訪問してくださった方々には「なんだよぉ、折角訪問したのに、今日も更新してねぇじゃねえかよぉ!」なんて、ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

我が家の近況報告

ただ、ただ、私にも言わせて下さい!何もしていなかった訳じゃぁないんですよ。模型だって、ちょっとは出来る限り、やってたんですよ。ただ、バランス、配分が悪かっただけなんですっ。

だって、見てくださいッ、(下左)アッガイは、引っ越しの時、箱の中でグチャグチャになって、そこら中キズだらけなので、チマチマと補修しながら、デカールを貼り始め・・・

P1060008.jpg

s-P1060011.jpg

(上右)ゴッグもアッガイ同様で、割り箸のガムテープがくっつき合ってしまい、もう一度、全パーツに色が塗れるようにやり直したり・・・

(下左)FWザクには、パーティングラインを消すべく、チマチマとヤスリ掛け・・・

P1040479.jpg

a-P1040817.jpg

(上右)我が家のカブちゃんのお世話・・・と、イロイロと、やってたんですよぉ。

さらに・・・

(下左)仕事が終わってから、妻の実家の近くのお寺で、盆踊りがあったので、そちらに合流したり・・・

a-P1040865.jpg

a-P1040861.jpg

(上右)娘が大判振る舞いで蒔いた大量のアサガオのお世話を、毎朝、毎日・・・

8月は娘の6歳の誕生月なので、ささやかながら誕生日会と・・・

a-P1040847.jpg

心霊写真ではないので、ご安心を。娘が、ロウソクの火を吹き消す所です。

稲村ケ崎のボート遭難の碑

(下左)晴れ間が出た日には、おにぎりを持って、近場の観光に・・・

a-P1040877.jpg

a-P1040884.jpg

(上右)本当は三浦半島まで行きたかったのですが、諸事情(経済的に)で稲村ケ崎で昼食を食べましたが、子供たちは昼食も早々に走り回り大騒ぎです。思いっきり走り回れれば、何処でもいいんでしょうね・・・

稲村ケ崎には、1964年に建てられた「ボート遭難の碑」の像が、ひっそりとあります。

a-P1040897.jpg

これは、1910年(明治43年)1月23日午後、休日に無断で逗子開成中学校所有のボートで海に出た12名の少年たち(小学生1人を含む)のボートが転覆し、全員溺死した事故が七里ヶ浜沖でありました。

2日後に2人の遺体が発見され、中学生と小学生の徳田勝治と武三の兄弟と分かりましたが、兄が両腕に弟をしっかりと抱きしめ、引き離そうとしてもなかなか離れず、一層人々の涙を誘いました。遭難者全員の遺体が発見されたのは、事故発生から4日後の1月27日でした。

a-P1040895.jpg

そして、遭難地点に近い稲村ヶ崎に、徳田兄弟をモデルに彫刻家の菅沼五郎が制作した等身大のブロンズ像が、「兄弟愛と人間愛のシンボル」としてあります。

また、「真白き富士の嶺 緑の江の島 仰ぎ見るも今は涙・・」と、事故から2週間後に校庭で行われた追悼大法要で、唄われた「七里ヶ浜の哀歌」の歌詞が台座に刻まれています。

心の中で合掌するとともに、ここでこうしている事に感謝せずにいられませんでした。

と、いかがでした。ほとんど「家庭内接待」の日々でしょ。この記事を読まれている独身の方々、今のうちに好きな事やって、遊んでおいて下さいね。

時間よ止まれ!と思う時はありませんか?

毎年、この時期になると想い出し、聴きたくなるのが【時間よ止まれ】です。

1978年(昭和53年)3月21日にリリースされた、永ちゃんの5枚目のシングルで、3週連続でオリコンのシングルヒットチャート1位になりました。当時、永ちゃんはTV番組に一切の出演を拒否していましたが、資生堂のCMソングに採用されて、大ヒットしました。ちなみに、レコーディングには、YMOの坂本龍一、高橋幸宏も参加していました。

E.YAZAWA / 時間よ止まれ

1978年(昭和53年)は、皆様はいかが、お過ごしでしたでしょうか・・・33年前です。

当時、活躍していた主な歌手は、ピンクレディー、甲斐バンド、堀内孝雄、中島みゆき、桜田淳子、世良公則&ツイスト、サザンオールスターズ、山口百恵、アリス、サーカス、庄野真代、渡辺真知子、中原理恵、松山千春、ゴダイゴ、西城秀樹、沢田研二、大橋純子、八神純子、榊原郁恵、石野真子、円広志、北島三郎・・・と、今でもまだまだ願張っている方々が多いですね。

世の中の主な出来事は
4月4日、 キャンディーズが後楽園球場でのコンサートをもって解散
4月4日 、 「未来少年コナン」放映開始
5月6日 、 「まんがはじめて物語」放映開始
6月25日、ザンオールスターズが「勝手にシンドバッド」でメジャーデビュー
6月30日、「スター・ウォーズ」(エピソード4)日本公開
8月5日、 「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」公開
8月31日、フォーリーブスが東京厚生年金会館でのコンサートをもって解散
9月14日、 「銀河鉄道999」放映開始
10月7日、南沙織が調布市民福祉会館でのコンサートをもって引退
10月16日、青木功が世界マッチプレー選手権で初優勝
12月28日、俳優、田宮二郎が猟銃自殺
※「スペースインベーダー」がタイトーから発売

以上、40代・50代の方には、涙ものの青春が甦る1ページではないでしょうか。

時間は止まらない!を実感

夏休み期間中、3日間の登園日最後の日はお誕生日会があり、8月生まれの娘も幼稚園でお祝いをしていただきました。手形と写真が貼られた、記念の紙の写真立てには、「118.0cm」「24.0kg」と記入されています。

s-P1060009.jpg

s-P1060010.jpg

(上右)幼稚園の出席帳には、ご覧のような身長と体重の基準表が・・・時間とともに基準値を超えて巨大化していく娘に、時間は止まらないんだなぁ・・・と、つくづく実感させられました。一日一日を大切にしながら生きたいものです。ありがとうございました。

<編集後記>

本日も、お越しいただきまして、ありがとうございました。

東日本大震災で被害を受けた方々に、一刻も早い復旧と復興を心から祈り、kizuna311を応援したいと思います。

絆[kizuna311]助けあい、乗りこえる。私たちの財産は [kizuna]

の中から本日は、#45 南果歩「星とたんぽぽ」朗読

スポンサーリンク

 - 藤沢市 , , ,

PAGE TOP ↑