9月も、もう終わりですね。「来年の話をすると、鬼が笑う」なんて言いますが、あと3ヶ月で今年も終わりかと思うと、笑えない気分になるのは、私だけでしょうか・・・

東日本大震災から6ヶ月が経とうとしていますが、まだ仮設住宅も無くならず、逆に二次災害的に風評被害が大きな問題となったり、復興への道筋はまだまだ険しい現実が立ちはだかっています。

寒くなるとインフルエンザの心配も加わるので、早い対策が必要です。特に子供の予防接種は2回必要で、抗体を作るにはピーク前に接種をしないと意味がありません。また、季節性ならまだしも、新型となると命の危険に発展する可能性があります。

とりあえず我が家の例年の生活パターンである、人混みの中には、なるべく「行かない、近づかない、手洗い・うがいの慣行」で、自己防衛することをお勧めします。

今回のお出掛けは、隣の平塚市です

9月上旬に、茅ヶ崎市の隣の平塚市にある平塚市総合公園に行きました。

①convert_20110926124543

競技場、平塚球場、体育館、温水プール、テニスコート、宿泊研修所など、いろいろな種類の施設がありますが、お目当ては、人工の川と動物園と広場の遊具です。また、ここは駐車場がタダ(無料)というのがうれしいです。時間を気にせず、1日遊べます。ただし、親は大変疲れますが・・・

(下左)まずは、なにはともあれ水遊びから。子供広場側から人工の川が流れています。深い所でも50cm位なので、子供の身長に合わせて遊ばせれば、ヘタなプールや川よりも安全かも知れません。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

②-1P1060115

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

②-2P1060116

[/wc_column][/wc_row]

(上右)しかし、「光あれば影あり」良い事ばかりではないのが世の常・・・

「塩素臭が凄まじい」。まあ、サンダルでそのままバシャバシャ入るわ、水を吸収して、もの凄く膨張した紙オムツのまま遊んでいる幼児がいたり、何人が川の中でオシッコをしているか、分かったもんじゃない状況下では仕方ないとはいえ、どれだけ大量に消費すれば、これだけの塩素臭がするのか聞いてみたくなります。ちなみにウチの息子様は、この川の塩素味たっぷりの水を両手にすくって、かなりの量をすすって飲んでいました。

「やめなさい!」と言えば言うほど、笑いながら飲み続けたのは言うまでもありません。

最後は、泣き叫ぶのを抱えて強制的に引き上げました。ここの塩素水は、不老長寿・家内安全・体内浄化とかのご利益があって、とても霊験あらたかな話は聞いたことがないので、良い子のみなさんは飲むのはやめましょう。でも、息子はその後、お腹をこわしたり、具合が悪くなったりしていないので、もしかしたらご利益が・・・ないか。

(下左)水遊びの後は持参したおにぎりを食べ、午後イチでポニー乗馬です。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

③-1P1060122

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

③-2P1060121

[/wc_column][/wc_row]

(上右)13時から乗馬券発売、13時30分からポニー乗馬です。

(下左)12時30分位から、ボチボチ乗り場に並び始めるので、家族のチームプレーで、乗馬券を買いに行く係、乗り場に並んで順番を確保する係に分かれて、効率良く連携プレーをすれば、それほど慌てずに済みます。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

④-1P1060123

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

④-2P1060127

[/wc_column][/wc_row]

(上右)ポニー乗馬でご満悦の暴れん坊将軍です。もちろん、オテンバ姫様も乗りました。1周づつなので、結構、順番は早く廻ってきます。あまり遠くに「まだ、順番じゃぁないから」と遊びに行ってしまうと、戻るのが大変になるので、ここは、少し我慢をして並んでおきましょう。

(下左)ポニー乗馬の後は、休みなく、こんどは小動物とのふれあいです。ウサギ、ハムスター、亀、ハツカネズミ、ひよこ、などなど・・・

考えてみると、小動物にとって人間は10倍以上の大きさなので、置き換えて考えると、人間がモビルスーツの集団に襲われて、いじくり回されるのと同じ訳で、考えただけで怖くなりました。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

⑤-1P1060131

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

⑤-2P1060137

[/wc_column][/wc_row]

(上右)小動物の横にはヤギ、ヒツジがおり、持参した野菜をあげます。特にヤギは食欲旺盛で、野菜を手に持っていると追っかけて来ますので、気を付けないとウチの息子のように、転んでヤギのフンにまみれる結果となります。

(下左)動物とのふれあいを満喫したら「わんぱくひろば」で、本格的な午後の運動です。この辺で、親はかなり疲れていますが、待ってはくれません。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

⑥-1P1060159

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

⑥-2P1060162

[/wc_column][/wc_row]

(上右)大きな各種遊具と、2本の長いローラー滑り台があります。二人とも気が狂ったように、ローラー滑り台を何回も滑っています。ここのは、傾斜がキツクないのに長さがあるので、小さい子供も楽しめます。また、お尻に段ボールなどを敷かなくても、尾てい骨が痛くならないので安心です。

(下左)網を使ったツリー式の遊具もあります。高さは5mはあるでしょうか。

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]⑦-1P1060157[/wc_column][wc_column size=”one-third”]⑦-2P1060164[/wc_column][wc_column size=”one-third” position=”last”]⑦-3P1060165[/wc_column][/wc_row]

果敢に、小さい子供も登っていました。娘は一番上まで登っていましたが、息子は「登らない」と捨て台詞を吐いて、ローラー滑り台を満喫してました。

(下左)最近では、日差しを避けるのに、小さな折りたたみのテントを使う家族が多いような気がします。 「いいなぁ、アレ」by渡辺貞夫、ヤマハ タウニィのCM・・・古ッ・・・

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

⑧-1P1060166

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

⑧-2P1060167

[/wc_column][/wc_row]

(上右)さあ、水戸黄門ではないですが「もういいでしょう」。これだけ楽しんだのだから、帰りましょう。しかし、帰り仕度で荷物をまとめていると、また、動物園の中に二人とも走って行ってしまいました。いつになったら、帰るんだよぉ・・・俺に、ガンプラを作らせろよぉ!

(下左)やっと、家に帰ったかと思いきや、夜は花火です。二人とも、昨年はサンダルで足に火の粉が掛かった事があるので、今年は長靴を履かせました。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

⑨-1P1060177

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

⑨-2P1060184

[/wc_column][/wc_row]

最近の花火は、やたらと平べったく並べて面積を大きく見せてありますが、すべて台紙から外して見ると、思ったより本数はありません。そしていざ火を点けて花火をやると、すぐに終わってしまうので、火薬の量も少なくなったと思います。

その証拠に、線香花火の玉は小さく、チリチリやりだしたかと思うと、ポトッとすぐに落ちてしまいます。

⑩P1060185

さあ、今年の夏も終わりです。めっきり冷え込んできました。また来年、楽しもうね。寝ましょう・・・と、大人しく寝る二人ではありません。これから更に、梨を食べ、絵本を読んで、やっと解放されたのは1時間以上経ってからでした。お疲れ様でした、自分・・・子育ては、格闘技です!

<編集後記>

ご訪問いただき、ありがとうございました。

WOWOWでは、大開局祭として、桑田佳祐スペシャルがあります。「宮城ライブ~明日へのマーチ!!~」 10月1日(土)よる9:00 ノンスクランブル放送、桑田佳祐が東北の地で心を込めて歌う!

http://www.wowow.co.jp/music/kuwata/

去る、9月10日、11日の2日間、宮城で行われたライブ中継(録画)です。

お気遣いいただき、ありがとうございました

娘の骨折に対してその後も、いたわりや励ましのお言葉をいただきまして、誠にありがとうございます。明日、再診で病院に行きますが、骨がくっついていればいいなぁ・・・と、いう感じです。今まさに何が大変かと言えば、左腕ごとゴミ袋二重包装をしてから、毎回、お風呂に入らなければならない事でしょうか。

ガンダムno部屋:ブログ   プニマル 様
papaプラ        papaao  様
かめかわのへっぽこ日記  かめかわ 様

お気づかいをいただきまして、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク