暮しの生活自由帳

健康で文化的な最低限度の生活を営むために、暮しの節約ネタや思わず手帖に綴って栞にしたくなる生活風景を自由帳にまとめています。

西平畑公園へ行ってきました。その1/3

この記事を読むのに必要な時間の目安は: 約 2 分です。

 

今回も暮らしの中で衣食住に直接関係はありませんが、日々の生活をする上で余暇と呼ばれる、趣味趣向が少しはあって息抜きがたまにはないと、人間が人間らしく暮してはいけないと思いますので、そんな考えに則ったお出掛けでございます。

今回のお出掛け情報は、4月中旬に行った小田急線新松田駅より徒歩25分、JR御殿場線松田駅より徒歩20分、東名高速道路大井・松田ICより5分、茅ヶ崎から一般道+国道246号線で約1時間20分の、〒258-0003 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2951、松田町の西平畑公園に行って来たお話しです。

松田町西平畑公園イラスト地図

松田町西平畑公園イラスト地図

まず今回、松田町西平畑公園にお出掛けをすることになったきっかけは、妻のお義母さんがババ友婆友、友人から「松田町のほうに蒸気機関車に乗れる公園があるらしい!」との有力な情報がありましたので調べてみたらミニSLお山のポッポ鉄道が走る公園がありました。ただし、ミニSLは雨天運休、降雨後は運休になる場合がありますと、断りの一文も・・・そして、お出掛け当日は、曇り空でかなり風が強い日でした。

そうなると、現地がどうなっているのか大変不安になります。せっかく山越え谷越えで、はるばる出掛けてみたものの運休では悲し過ぎます。

そこで連絡先に書かれた電話番号に電話を掛けて、様子を聞いてみました。すると、町役場らしきところに繋がり、用件を伝えるとちょっと不思議がられながら、西平畑公園の直電を教えていただき、今度はそこへ電話をすると、やっぱりちょっと不思議がられながら「何処から来るのか?」「あと何分位で到着しそうか?」など、逆に質問をされたあと「こちらは山の上なのか、それほど風は吹いていないので、運行していますよ」「お気を付けてお越し下さい」との確認が取れましたので、安心して向かうことが出来たのでした。

松田町西平畑公園駐車場一日500円なり

松田町西平畑公園駐車場一日500円なり

さあ、神奈川県の彼方茅ケ崎から、松田町へ家族サービスという運命を背負い、はるばるやって来ました。まず「松田町生きがい事業団」の管轄する駐車場で500円を支払います。ここでは「緑化協力金」は徴収されずに済みましたので、今日は夫婦円満で帰れそうです。

注意しなければならないのは、フラワーセンター同様に、駐車時間が3月~10月は午前9時~午後5時まで、11月~2月は午前9時~午後4時まで、となっていますので、余裕をもって帰り支度をしましょう。

駐車場からちょっと山側を見上げると、ミニSLの看板があります。すると、子供たちはいつものように、まっしぐらに走りだします。

うっ・・・また長くなったので、続きはいつものように次回をお楽しみに。

スポンサーリンク

 - 松田町

PAGE TOP ↑